小顔整顔、美容整体を学ぶブログ

Blog

【失敗しないスクール選び】小顔スクールを選ぶ時に確認すべき5つのポイント

こんにちは。日本生まれの繊細なテクニック!美と健康を繋げる小顔整顔(アナトミック経絡整顔)と美容整体(アナトミッ経絡整体)の日本アナトミック整顔整体アカデミーです。

もし、あなたが今、小顔スクールを探されていてこんな理由で探されていませんか?

●ただ単に自宅から近いから
●金額がお手頃だから
●短期間で習得できるから
●HPがキレイだから
●肩書がすごそうだから

これだけで選ぶ事は絶対にしないでくださいね。

その理由を今日は書かせていただきますね。

 

そして何よりも、小顔小顔というけれど、リフトアップと何が違うのか?

何をもって、小顔と定義しているのか?って考えた事ってありますか?

これから小顔技術を学ばれたいのならきっとこの記事は役に立ちますので、是非、読んでくださいね。

 

 

 

 

 

小顔の定義とは何なのか?

沢山のスクールがありますが「小顔」の定義はそれぞれ違うと思います。

日本アナトミック整顔整体アカデミーの考える小顔についてここではお話しますね。

ホウレイ線のリフトアップは当たり前

もはや、リフトアップなんて当たり前です。

リフトアップや目じりがアップする程度の技術ならエステのフェイシャルテクニックでも充分可能です。

小顔という限りはリフトアップや目じり以外の部分にもどのような効果があるのか?検討したいですね。

顔の長さの調整

アナトミック経絡整顔(小顔整顔)の得意とするところがまず、顔の長さの調整です。

人は誰でも年齢と共に顔が長く顎が前に突き出してきます。

つまり、年齢と共に鼻からあご先の幅が長くなり顔が大きく見えます。

顔の長さの調整は最も難しく、それゆえ、ついついリフトアップを強調してしまうのでしょうね。

顔の若さは骨格で決まります。

骨格のシルエットが長いといくらリフトアップしても、残念な事にただ顔が長く見えるだけ・・・

小顔テクニックの技術を選ぶ時にまず重要視するべきは「顔の長さ調整が出来るか?」です。

しかも、骨の矯正は大変、危険です。

それに顔の骨格の構造を解剖学的に理解していたら大変、危険であり不可能と解っているはずです。

更にリンパマッサージで顔の長さ調整は出来ません。

これは生理学上、無理です。

むくみが取れたとしても、顔の長さの調整までは難しいでしょう。

エラの張りの調整

これも骨を矯正せずに出来るかが重要なポイントになります。

触ってみたらわかるのですが、エラが張っていると思っている方でも実際に触ってみると、骨自体は普通です。

ほとんどが咬筋の過剰な発達からエラが張ってみえます。

では咬筋さえほぐせばいいのか?というと咬筋をほぐすのに咬筋だけ触っていても効果は半分。

こちらはエラの張りがたくなってまるで別人になった卒業生サロン様の施術例です↓

小顔技術を取得されるなら、最低限

●顔の長さ調整
●エラの張り調整

が出来るかどうかはお確かめくださいね。

鼻の高さ調整

アナトミック経絡整顔(小顔整顔)では鼻の高さ調整もしています。

鼻って1番、老化しにくい箇所と言われますが、それでも年齢と共に小鼻は横に広がり目と目の間のあたりから鼻先にかけてのシルエットは短く見えてきます。

このシルエットが短いと鼻は低く、更に小鼻は横に広がるので顔の立体感は失われていきます。

小顔を作るには鼻の調整が出来るかどうかも重要なチェックポイントになります。

顔の黄金比率を整える

この事にもこだわっています。

顔ってただ単に、小さけりゃいいってことでもなく、顔全体のバランスが重要です。

昔から正統派美人と言われる人は目や口の各パーツを個別で見ても、さほど大きかったりはしません。

普通なんです。

ただ、バランスが絶妙にいいんですよね。

そして完璧なまでのシンメトリー

顔はどうしても歪みが出てきますが、この歪みを安全に調整しながら、その方の最も美しいと思われる黄金比率にまで整える事もバランスのよい小顔作りには重要なのです。

おでこのしわの調整

おでこのしわがなぜ、出来るのか?というと深い話になるので省きます(笑)

おでこのシワって難しいと言われがちですが、大丈夫です!お任せください(*^-^*)

後、目じりアップやホウレイ線のアップ、二重顎なども当たり前に調整できるので省きますね。

 

白目の美白

子供の目は透き通る様な少し青みがある純白です。

今、鏡でチェックしてみてください!

赤く充血している?少し黄味がかった白?

残念ながら大人の目は子供と時のような純白な白目ではありません。

白目の美白は昔から出来ないと言われていますが、アナトミック経絡整顔(小顔整顔)をすると皆様、白目がキレイになっていることに驚かれます。

これは特に美白化粧品を使うわけでもなく、ただハンドテクニックで血巡りをよくする事で色んな筋肉、神経を介して最終的には白目まできれいになるという、うれしい副産物的な効果です。

 

小顔テクニックで日常にある不快な症状ケアは出来るか?

顔って解剖学的には「頭蓋骨顔面部」といいます。

そうです。顔は脳の一部なのです。

当然、脳疲労の状態はすごく出ます。

脳ってホルモン分泌の司令塔だったり自律神経の司令塔な上に目、鼻、耳、口などの特殊器官もあります。

小顔に整えるという事は、脳や特殊器官を整える事にもなります。

ここら辺の理論も講師が解っているかどうかって重要なポイントです。

頭痛、眼精疲労

そもそもなぜ、このような症状が出るのか?それをどうしたらケア出来るのか?

「解らないけど、施術してたら解消するんです。」では技術の幅や上達がありません!

どうせなら、どういう事でそのような事が起こり、自分がしている施術がどんなふうにお客様の悩みの役に立てるのか知りつつ施術をしたいですね。

解剖学に基づいているか?

私がフェイシャルエステを習いに行った時、「この工程は何の意味がありますか?どのような効果がありますか?」と純粋な気持ちで聞いていましたが、めちゃくちゃ嫌がられました。

「とにかくこの工程なのよ。」なんて答えはざらで、たまに「こんな意味があります。」などの答えをいただきましたが心の中では「その効果を望むならこの工程よりこうした方がいいはずだけど、何か私の知らない意味があるのかな?」と思い、自宅に帰り解剖学の本を読む。筋肉、神経、動静脈、リンパ、割線全て調べる・・・どう調べても、やはり教えられた手技では十分な効果が得られない。

納得は全然出来てませんが「まぁ、そういうもんなんだろうなぁ~」と無理やり納得させましたが本心ではしてません(笑)

 

日本アナトミック整顔整体アカデミーは全ての答えは解剖学の本に載っていると考えていますから、全ての行程が解剖学に基づいています。

無駄な手技も、間のつなぎの手技もありません。全て意味があります。

あっ!解剖学だけじゃないですよ。東洋医学にも基づいています。

筋膜の流れだけを考えたらリリースでいいけど脳への伝達、自律神経への信号を考えたら筋膜リリースだけでなく、この刺激がいる。

この筋肉がたるむ事で表面からみた肌は○○の部分がたるんで見える。

この部分を○○したら顔の長さは変わる。と全て解剖学や東洋医学で考えます。

だから生徒さんに施術例のアドバイスを求められても施術写真だけで、どの工程をもう少し、しっかりとした方がいい。

生徒さんの手技のくせまで解ります。

もし、これが講師自身に理論がなく何となく効果が出るでは生徒さんは、いつまでたっても効果が出せません。

よく「経験を重ねれば、解剖学の意味が解らなくても効果が出せるようになる。」という勘違いですが、いくら経験を重ねても意味が解らないまま触っていれば、どこがどう間違えているか解らないので何年たっても上達はしません。

是非、受講先の講師が解剖学の事を熟知しているか確認してくださいね。

アフターフォローはあるか?

これ、めちゃ大事。

日本アナトミック整顔整体アカデミーに受講に来られた生徒さんも「今まで色んな手技を習ったけどフォローらしいフォローはなく手技に疑問があっても聞くところがなく常に孤独だった。日本アナトミック整顔整体アカデミーで受講を決めたのも手技もよさそうだったけれどアフターフォローが充実しているから!卒業しても安心して手技が出来ます。」とよく言われます。

あなたの受講しようか検討中のスクールはアフターフォローは充実していますか?

技術は卒業したら終わりではなく、卒業からがスタートです。

講師との付き合いも終わりじゃなく、始まりです。

しっかりアフターフォローの内容も検討してくださいね。

日本アナトミック整顔整体アカデミーでは

 

卒業後のアフターフォローとして

手技の動画配信

FB秘密のグループでのアフターフォロー(皆様、手技の事、お客様の症状の事、施術写真の事など色んな質問をされています。)

個別での質問受付

定期的な無料アフターフォロー講習(整顔は奇数月、整体は偶数月、第四日曜午後1時~)を開催しています。
(1年間は無料ですが1年過ぎた後も1回5,000円で参加出来ますよ。)

 

講師の知識と経験は豊富なのか?

講師のレベルはそのまま生徒さんのレベルに影響します。

講師がいい加減だと生徒さんも気付かない間にいい加減になる。

講師が妥協すれば生徒さんも気付かない間に妥協するのが当たり前になります。

生徒さんと講師の関係ってまるで鏡なんですよね。

 

それだけに講師である人は常に学び、経験を積まないといけないと思っています。

肩書=安心ではありませんが、どのような資格や経験があるのかはしっかり確認してくださいね。

肩書はただ単に「あぁ、すごいんだ!」って思わず必ずネットで検索してください。

どの程度の難しさや今まで学んでこられたかがよく解ります。

私たちのプロフィールはこちらをご覧ください↓

 

後、他にもスクール以外で色々と発表などの活動している事も、もう少し落ち着いたらHPにアップしますね。

 

どうでしたか?あなたが小顔の手技を学びたい!と思った時

●ただ単に自宅から近いから

●金額がお手頃だから

●短期間で習得できるから

●HPがキレイだから

●肩書がすごそうだから

これだけで選ぶ事は絶対にしないでくださいね。

 

次回はアナトミック経絡整顔(小顔整顔)の小顔なのに小顔以外のうれしい効果の記事を書きますね。

 

只今、9月生、11月生募集中です

無料説明会のお申込み、無料パンフレットのご請求はこちら↓

 

 


The following two tabs change content below.
倉橋 美保子

倉橋 美保子

東洋医学講師、鍼灸師
自宅サロンからスタートし40歳前にして鍼灸師の資格を取得。日本の繊細なテクニックで美容と健康をつなげるセラピスト育成を目指しています。
詳しいプロフィールはこちら
  • JEOAの小顔整顔とは(アナトミック経絡洗顔)
  • JAOAの美容整体とは(アナトミック経絡整体)

解剖学と東洋医学から美容を学ぶ!本物志向のセラピスト、エステシャンのための
日本アナトミック整顔整体アカデミー

  • お電話でのお問合せ:
    06-6882-0118

プロフィール

日本アナトミック整顔整体アカデミー

大阪の小顔整顔・美容整体スクール 
本格技術の日本アナトミック整顔整体アカデミーです

過去記事

講座日程カレンダー

無料パンフレット請求

分子整合栄養医学講座

セラピスト基礎講座