小顔整顔、美容整体を学ぶブログ

Blog

【施術例多数有】アナトミック経絡整顔の他にはない特徴【大阪の小顔スクール】

こんにちは。最初の小話が楽しみです!と言われ若干プレッシャーを感じている日本アナトミック整顔整体アカデミーの倉橋です。もうそろそろ、普通に戻そうと思います。

今回は日本アナトミック整顔整体アカデミーの小顔整顔である【アナトミック経絡整顔】の特徴を書かせていただきますね。

 

 

 

 

日本アナトミック整顔整体アカデミーの小顔整顔の定義

 

デコルテ(胸)からが女性の顔

 

日本アナトミック整顔整体アカデミーは女性の顔はデコルテ(胸)背中(肩甲骨周り)から上が顔と考えています。

顔面部だけでなくデコルテの前後(胸も背中)も整えてこその小顔整顔と考え手技を作っています。

顔の黄金比率を整える

小顔と言えばやたらとフェイスラインのリフトアップを強調されますが、それだけでは小顔とは言えないんですね。
どうしてもフェイスラインのたるみが気になるところで、そのラインばかり気にしてしまいますがそれでは未完成なんです。
顔の黄金比率を考えずにフェイスラインの引き上げだけに囚われると逆に顔が長い印象を与え、逆に老けさせてしまいます。

小顔、小顔と言いますが、顔の大きさは人それぞれ、全員がフェイスラインさえ上げればいいわけではありません。

特に私(倉橋)は元々、メイクの仕事をしていましたので顔の骨格バランスを整える事にこだわっていました。

お客様はよく「リフトアップして見えるメイクにしてほしい。」とリクエストされましたが、リフトアップして見えない理由はフェイスライン以外にも多くありました。

1番大切なのは、その方の印象を決める【全体のバランス】を整える事が大切と考えています。

日本アナトミック整顔整体アカデミーの小顔整顔【アナトミック経絡整顔】は全体を見て顔を整える事を第一に考えています。

顔の骨格は老化と共にどう変化してくるのか?

 

顔はまず全体に外側にバラバラになってきます。

眉と目の間が広がる

眉尻、目じりが下がる

 頬が痩せる

二重顎

顎にしわが出来る

フェイスラインが崩れる

鼻が低く見える

鼻の穴が大きく広がって見える

目の下がたるむ

白目が濁る

眉間のしわ

おでこのしわ

ほうれい線のたるみ

小鼻から顎先までの長さが長くなる

顎が前に突き出す

首が短く見える

バストの位置が下がる

肩甲骨が埋もれる(天使の羽が見えない)

猫背、巻肩

 

このように顔は変化してきます。

白目の明るさまでも変わってくるんですよ。
これだけみても、少々、目じりやフェイスラインが上がったくらいでは改善しない事はご理解いただけると思います。

アナトミック経絡整顔はこれら全ての改善を意識した手技になっています(*^_^*)

 

美容の改善だけで終わらせない未病改善と言う観点

 

今回、10名程、施術例を作成しましたが、ほとんどの方にあった未病の症状

●頭痛
●眼精疲労
●首のコリ
●肩のコリ
●顎関節トラブル
●呼吸の浅さ
●睡眠障害

 

病因に行くほどでもない、でも薬も手放せない。不快な症状。

これらは全て血流や経絡の不調和です。

解剖学、東洋医学に基づくテクニック

 

日本アナトミック整顔整体アカデミーは解剖学、生理学、東洋医学のあらゆる観点から手技を考え同時改善が期待できるようにしました。
勿論、あくまで美容の手技です。効果効能は謳えません。

でも、美容の悩みで来られたお客様がこんな未病の症状まで知らぬ間に改善されていたらきっとうれしいですよね。

そして日本アナトミック整顔整体アカデミーは女性の顔はデコルテ(胸)背中(肩甲骨周り)から上が顔と考えていますので背中から小顔作りを始めます。

 

施術例【ビフォ―アフター】

 

全て向かって左がビフォ、右がアフターです。

特に小鼻から顎先にかけての長さの変化や顔全体が外側に広がっていたのが元の位置に戻っている部分、鼻筋の長さをよく見比べてみてください(*^_^*)

アナトミック経絡整顔のテクニックは骨を矯正したり、痛い手技はなく非常に安全な手技です。

 
特に小鼻から顎先の長さが変化しました。
眉頭も頭側に引っ張られていたのが改善し元の位置に戻り眉と目の間が狭く目元に立体感が出ました。
鼻筋も整えました。
小鼻から顎先の長さも短く元の位置に戻りました。
ほうれい線も薄くなり、手技の中でもとても難しいと言われる頬の位置も上がりました。
 

 

↑こちらも外側に広がった顔の各パーツが本来の位置に戻りました。
鼻筋も通り鼻の穴が少し下向きに!
バストラインも上がりました。
顎のしわも薄くなり、小鼻と顎先の長さも短くなりました。

 

 

↑こちらも外側に広がった顔の各パーツが本来の位置に戻りました
鼻筋も通り鼻も高くなった印象です。

フェイスラインも整い頬の位置が全体にアップしましたね。
小鼻と顎先の長さも短くなりました。

 

 

↑こちらも外側に広がった顔の各パーツが本来の位置に戻りました。
鼻筋も通り鼻の穴が少し下向きに!
バストラインも上がりました。
顎のしわも薄くなり、小鼻と顎先の長さも短くなりました。

 

 

↑こちらも外側に広がった顔の各パーツが本来の位置に戻りました。
鼻筋が曲がっている感じがしていたそうですが施術後は鼻筋がまっすぐになった!とご感想をいただきました。
胸鎖乳突筋がはっきりして首も長くなりました。

小鼻と顎先の長さも短くなりました。

 

 

↑こちらも外側に広がった顔の各パーツが本来の位置に戻りました。
鼻筋も通り鼻の穴が少し下向きになり鼻の穴も小さく感じますね。
バストラインも上がりました。
顎のしわも薄くなり、小鼻と顎先の長さも短くなりました。

 

 

↑こちらも外側に広がった顔の各パーツが本来の位置に戻りました。
鼻筋も通り小鼻もスッキリ感が出ました。
おでこに引っ張られていた眉頭も元の位置に戻り
目と眉頭の間が狭くなり立体感が増しました。
バストラインも上がりました。
 全体のむくみが取れてスッキリしほうれい線も薄くなり、小鼻と顎先の長さも短くなりました。

 

 

たった一回、施術しただけでこれだけ変化していますから、しばらくの期間、集中してお越しいただければもっと劇的な変化が期待出来ます。

受講日程(アナトミック経絡整顔)

 

顔の骨格分析である黄金比率を整える小顔整顔のアナトミック経絡整顔の受講日はこちらです↓

※次期、次次期は無料で講座に参加できるフォローアップ制度もありますから安心ですよ。
※講師は有国家資格者です。(柔道整復師、鍼灸師)

初心者の方も、最初に正しい筋肉の位置や触り方を知る事は今後のセラピストのスキルを高める上で非常に重要です。(初心者だからまずはこれ位でいい。のではなく初心者だからこそ、最初に正しい位置を知る事が重要なのです。)
解りやすくご指導しますね!

美容施術が初めての医療従事者の方には美容のノウハウも交えてレクチャーいたします!

 

小顔整顔(アナトミック経絡整顔)受講の流れレポート

第一弾

第二弾

 


The following two tabs change content below.
倉橋 美保子

倉橋 美保子

東洋医学講師、鍼灸師
自宅サロンからスタートし40歳前にして鍼灸師の資格を取得。日本の繊細なテクニックで美容と健康をつなげるセラピスト育成を目指しています。
詳しいプロフィールはこちら
  • JEOAの小顔整顔とは(アナトミック経絡洗顔)
  • JAOAの美容整体とは(アナトミック経絡整体)

解剖学と東洋医学から美容を学ぶ!本物志向のセラピスト、エステシャンのための
日本アナトミック整顔整体アカデミー

  • お電話でのお問合せ:
    06-6882-0118

プロフィール

日本アナトミック整顔整体アカデミー

大阪の小顔整顔・美容整体スクール 
本格技術の日本アナトミック整顔整体アカデミーです

過去記事

講座日程カレンダー

無料パンフレット請求

分子整合栄養医学講座

セラピスト基礎講座