小顔整顔、美容整体を学ぶブログ

Blog

真皮層までの効果では40代からのエイジングケアは足りない理由|筋肉で骨格改善をする小顔スクール

こんにちは。日本アナトミック整顔整体アカデミーです。

今日は「フェイシャルエステとアナトミック経絡整顔は何が違うの?」というご質問について、根本的な違いを書いてみますね。

無料説明会はこちらです↓

この記事の目次

●フェイシャルエステが改善する部分
●アナトミック経絡整顔(小顔整顔)が改善する部分
●40代からのエイジングケアに必要な事

 

フェイシャルエステが改善する部分

 

↑いい感じのフリー素材がなかったので持ってる肌断面図をアップ(>_<)

 

フェイシャルエステはそもそもの始まりはリラックスなどの目的から始まりましたが、最近はただリラックスではなく真皮層まで効果のあるエステも沢山、出てきました。

20年前には考えられなかったような効果の高いエステも沢山あります。

まぁ、肌のバリアゾーンやらの問題はどうなのよ?と突っ込みどころもあるかもしれませんが、やっぱり手入れされ続けたお肌は全然違うので真皮層までの作用もあるんだろうなって思います。

だから結論としてはフェイシャルエステは真皮層まで作用します。

真皮層には毛細血管や浅リンパなどがありますから真皮層の毛細血管が活性化すればコラーゲン繊維やヒアルロン酸などの基質にも栄養が十分に行き渡ります。

 

アナトミック経絡整顔(小顔整顔)が改善する部分

 

↑もう一回同じ図ですが、この図の下の筋繊維見えます?見えにくかったら画像をタップして大きくして見てください( ;∀;)

ついでに真皮層の部分も見てくださいね。

真皮層から筋層までの距離間イメージ出来ますか?めっちゃ離れているんですよ。

 

アナトミック経絡整顔は表皮とか真皮とかはあまり意識していません。

意識しているのは筋肉、筋膜、骨格です。

筋肉の働きはざっくり言うと全身の血液を送ったり体温を保ったり体を動かしたりなどの働きがあります。

顔の場合は、表情を作ったり、咀嚼したりです。

この体の1番のベースになる筋肉は何層にも重なっています。

そして骨に始まり骨に終わる。

ややこしい事はすっ飛ばして、なんしか↓みたいな感じでいくつもの筋肉が重なり

最終的には↓こんな感じでスタイルを作ります。

ちなみに顔はこんな感じ↓

↑ほら、骨に筋肉がついているでしょう?

 

この筋肉、筋膜、神経と経絡を整えるのがアナトミック経絡整顔なのですが、筋肉や骨格の調整をするのに非常に重要な筋肉はとても丁寧な手仕事が必要になってきます。

時には手のひら全体で骨を感じ筋肉を捉え、時には指先を鍼に見立てて痛みなくピンポイントで調整する職人気質の方には大好物な技術ではないかな?(笑)と思われる繊細な手仕事の技術です。

筋肉や骨格のゆるみを整えるって何よ?と思われる方もいると思いますが

家で例えると

 

フェイシャルエステで重要な部分である真皮層

 

真皮のコラーゲン繊維は家の色んな柱、間に入れる断熱材などはヒアルロン酸、釘はエラスチン

 

これでも充分、重要なのですが

 

アナトミック経絡整顔で重要な部分である筋層、骨格部分

 

筋肉や骨格は家を建てる土地の地盤の固さ、柱をしっかり固定する土台と家の中で1番重要な大黒柱です。

 

地盤がしっかりした大黒柱があれば他はリフォームが出来ますが、これがしっかりしていない状態で他の柱を変えてもすぐに根本から崩れていきますよね。

今までの美容業界は真皮層までしか注目していなかった部分があると思いますが、本来の美容は筋肉や骨格から変えていく必要があります。

 

40代からのエイジングケアに必要な事

 

30代はまだ真皮層までの手入れでも充分だと思うのですが40代からはそうはいきません。

40代は筋肉や骨格のゆるみがありますから肌磨きの他に骨格磨きをする必要があります。

だって

 

●顔が痩せない
●首が短い
●顔が長く大きくなった
●鼻が低く短くなった
●二重あご
●ほほ骨の位置の変化
●エラの張り
●白目のにごり

 

 

なんて全く真皮層は関係ないでしょう?

 

そしてもう一つ重要な事があります。それは・・・

美容の悩み以外にも未病(病気でもないのだけれど頭痛などの体調不良があり薬が手放せない状態)の悩みが出てくる事です。

本当に多いのが顎関節痛と眼精疲労、頭痛!

全員じゃないかな??

その上、耳が聞こえにくかったり気持ちよく眠れない睡眠障害なんかもあります。

ちなみに私は10分で爆睡(笑)

こんな状態なら疲れてるから眠れるんじゃないの?と思うでしょう?

寝れないんですよ。自律神経が乱れすぎて・・・

眠れないとか自律神経の乱れってなにもメンタル面だけの問題ではないのです。

単に交感神経優位のアドレナリンマックスな状態、いわゆる現代病みたいな感じです。

こうなってくると悪循環で

自律神経乱れる→眠れない→肌の変化&体調不良→イライラなどメンタルへの影響→自律神経乱れる→眠れないの無限ループ

そして血液循環やリンパ循環は悪くなる一方で、気が付けば顔は大きく長くなり、目は常に重く、考えもまとまらない上に集中力もなくなる。

こんな悩みを抱えている方が本当に多いのです。

ここまでお話していても解るように40代からのエイジングケアは肌磨きだけでなく骨格磨き、そして体調の改善も必要になってくるのです。

で、それを叶えるにはどうしたらいいか?という事で考えたのがアナトミック経絡整顔という小顔整顔です。

私も今まで様々なエステの手技や美容鍼、全身調整鍼を学び経験してきました。

その中で常に課題といていたことは

 

「美と健康を繋げる事」

美しくある事は健康である事

健康である事は美しくある事

 

そんな究極のハンドテクニックです。

 

アナトミック経絡整顔(小顔整顔)は決して、痛くなく骨の矯正などはせず、純粋に絡み合った骨格と筋肉を丁寧に解きほぐす手仕事のテクニックで正に顔を黄金比率に創っていく感じです。

そして同時に体調まで改善されていくという「美と健康を繋げる技術です。」

たとえば、こんな事があります。

 

私は元々、ハーブのエステもしています。

大人ニキビの方は得意でしたが、原因に体の状態が大きく関係している思われる大人ニキビの方はしばらくするとぶり返す事がありました。

原因が根本的な血液循環の悪さ(オケツ)と水毒と考えアナトミック経絡整顔をしだすと大人ニキビが出来ない肌になってきて更にそれだけではなく眼精疲労、頭痛、首のこり、手のしびれ、睡眠障害まで改善してきました。

 

とこんな風に変化してきます。

勿論、お客様は体調の立て直しまでは期待していなかったのでとても喜んでくださりました。

何よりどんな悩みの方が来られても対応出来る事は大きな信頼につながります。

結論!

●フェイシャルエステで改善するのは真皮層と肌のターンオーバーの正常化

●アナトミック経絡整顔で改善するのは皮下組織の下の筋肉、筋膜、骨格、動静脈の循環

でっす!

 

受講風景はこちらをご覧ください↓

アナトミック経絡整顔(プロフェッショナルコース)スクールレポその1

その2↓

只今1月生募集中(※残席2名)

セラピスト基礎講座も!(※残席1名)

只今2月生募集中

 

 

 


The following two tabs change content below.
倉橋 美保子

倉橋 美保子

東洋医学講師、鍼灸師
自宅サロンからスタートし40歳前にして鍼灸師の資格を取得。日本の繊細なテクニックで美容と健康をつなげるセラピスト育成を目指しています。
詳しいプロフィールはこちら
  • JEOAの小顔整顔とは(アナトミック経絡洗顔)
  • JAOAの美容整体とは(アナトミック経絡整体)

解剖学と東洋医学から美容を学ぶ!本物志向のセラピスト、エステシャンのための
日本アナトミック整顔整体アカデミー

資料請求・無料説明会・
受講お申込み・お問合わせ

  • お電話でのお問合せ:
    06-6882-0118

プロフィール

日本アナトミック整顔整体アカデミー

大阪の小顔整顔・美容整体スクール 
本格技術の日本アナトミック整顔整体アカデミーです

過去記事

講座日程カレンダー

無料説明会実施中!

分子整合栄養医学講座

セラピスト基礎講座