小顔整顔、美容整体を学ぶブログ

Blog

【エステ資格の問題点】経験だけでセラピストとしてのキャリアアップは出来ない理由

こんにちは。日本生まれの繊細なテクニック、小顔整顔(アナトミック経絡整顔)、美容整体(アナトミック経絡整体)、
セラピスト基礎講座(解剖生理学&東洋医学)の日本アナトミック整顔整体アカデミーです。

私たち講師は鍼灸師、美容師、柔道整復師の国家資格を持つ美容が大好きなセラピストです。

2人合わせて50年近い(笑)キャリアがあります。

そんな美容業界の事も医療従事者業界の事も熟知している私達だからこそ、知っている。

大好きな日本の美容業界がもっともっと世界に誇れる知識、テクニック共にハイレベルであってほしい。

そのために、エステ、癒し業界の方に知っていただきたい事があります。

 

 

 

 

 

エステ資格の問題点

 

ネットで検索すると様々なエステ資格が出てきます。

アロマ、リンパ、ハーブ、クレイ、様々な商材、テクニックがあります。

○○協会認定、国際ライセンスなどもあります。

 

海外では国家資格とされている内容のものもありますが、日本ではエステの国家資格はありませんから、国際ライセンスであっても、日本では民間資格です。

 

民間資格でも別にいいと思います。

何もかも国家資格にする必要もないと思います。

ただ、国家資格でないが故に管理がされておらず、そのため問題点があります。

それは国家資格者だと当然、知っている人体についての基礎を学ぶ事が出来ない、その環境がないという事です。

 

基礎は経験からは学べない

鍼灸師や柔道整復師、その他、体に触れる医療従事者は国から200時間以上に及ぶカリキュラムをクリアし、1つの単位を落とす事も許されません。

そして、現実的には専修学校で学んで何とか国家資格を得たとしてもそれは単に「○○師として体を触ってもいいですよ。」という許可を国からもらっただけであって、実際、治療などが出来るようになるには臨床家の勉強会に参加したり現場での経験を積まなければなりません。

実際、鍼灸師になったものの「鍼の刺せない鍼灸師」は沢山いてるそうです。(私は鍼灸師の友達は極めて少ないのであくまで情報ですが(笑)

でも、この国家資格は持っているけどテクニックを知らない人たちは、手技を学べばすぐに理解します。

その後、アレンジも効きますし「人体構造を理解した上での質問」も出来、講師の答えがあいまいだとそれもすぐに見抜けるはずです。

この人体の基本を知っている事ってとても重要なんですね。

民間資格の場合、この基礎の部分がほぼ、ごっそり抜け落ちています。

最近は解剖生理学や東洋医学を「ネットで学べる」「1DAY 講座」色々出てきましたが、そんな簡単に学べる事ではありません。

筋肉の位置や骨の位置は少し動いただけで全く変わるし、体格によっても違いがあり、あるはずの筋肉がない人もいます。

ネットで解剖の本を買って学んで筋肉の位置を把握しても実際の人体で正しく触れるか?というと全くの別問題です。

東洋医学にしても五行を少し学んだだけで施術に活かせる程、簡単ではありません。

ツボの反応や触り方などは、本やテキストを読んだだけで、またはハンドテクニックでのツボに使い方を知らない鍼灸師に学んでも効果は最大限には出せません。

最近の傾向を見ていると「医療従事者のビジネスありきの方が、数時間で理解出来ない事を解っていながら、何も知らない純粋な気持ちで体の基礎を学びたいと思っているセラピストに自分の知識をほんの少し切り売りしている。」と感じます。

だって、こんな厳しいトレーニングを積んだ国家資格者ならそんな数時間で熟知しサロンで活かせるはずがないという事は解っているはずだからです。

 

中には医療従事者でもない方が、解剖生理学や東洋医学を教えてて「何を教えているんだろうか?」と全く不思議な内容のものもあります。

 

別に教える事は自由です。私達だってスクールをしています。

でも、スクールをされるのであれば、しっかりと教えていただきたい。

なにより嫌なのは純粋な意識の高いセライストさんが、きちんと学ぶ事が出来ない事です。

そしてきちんと学べないという事はいくらキャリアを積んでも人体の構造が解らない、生理学、東洋医学が解らないから経験を積んで不思議に思う事の点と点が繋がらない。

ずっと間違った位置で筋肉を覚えたら、ずっと間違ったままであるという事。

そうだとしたら効果は半減、またはそれ以下。

そして又、不安になりセミナージプシー技術ジプシーをしてしまう事です。

まとめるとこのような問題点があります。

 

●人体の構造が解らないから自分の手技の意味が解らない
●手技の流れは美しくても施術の目標地点が解らない
●何となく結果が出ているだけでお客様の個別対応が出来ない
●解剖生理学や東洋医学を知らない講師に教わっても間違っている事に気づかず、間違ったままの理論や手技を繰り返す

 

 

日本アナトミック整顔整体アカデミーは、このような環境をなくしたいと考えています。

 

基礎を知る事で応用が利き個別対応が出来る

ここまでのお話でいかに基礎の知識、触り方が重要かご理解いただけたでしょうか?

基礎を知る事は非常に重要です。

例えば、背中の痩身でも、ただリンパを流しただけで効果が表れる方は元々、健康体の方です。

もしかしたら首の筋肉が原因かもしれない。背中でなく前面の筋肉が原因かもしれない。腰や下半身が原因かもしれないし自律神経かもしれない。

これはボディーだけでなく小顔にも言える事です。

そんな事が自然にわかるようになるには、やはりそれ相応の基礎トレーニングが必要です。

 

技術ジプシーから卒業しませんか?

 

日本アナトミック整顔整体アカデミーはこのような環境を変えていきたいという理念から手技講座、基礎講座を開催しています。

厳しいお話のようですが日本の美容業界ではしっかりとした基礎、解剖生理学や東洋医学を学ぶ事は難しいです。

かといって、3年間の国家資格を取得するにはハードルが高すぎる、でも、しっかりとした基礎(解剖生理学、東洋医学)を学びたい。

解剖生理学や東洋医学に基づいた手技を学びたい。というセラピストさんのために活動しています。

 

最初にエステなど、美容業界の資格は国際ライセンスであろうが日本では民間資格だと書きましたが、それは法律的な事であり、セラピストさんたちの手がどれ程、素晴らしいか?という事を日本アナトミック整顔整体アカデミーは知っています。

 

だからこそ、本物の手技、基礎講座を知っていただきたい。

そして、手技、理論共に迷うことなく、お客様に施術をしていただきたい。

そうする事でお客様も美しく健康に、セラピストもお客様に感謝されサロンは繁盛し、みんなが幸せになれる唯一の王道の方法だと日本アナトミック整顔整体アカデミーは信じています。

技術ジプシーから卒業するには、基本にとことん向き合うしか他に方法はありません。

「新しい手技を学んでも、何か違う。私の求めている事とは違う」と感じている方は、本質に向かう準備が出来た方です。

 

是非、皆様の受講申し込みをお待ちしています。

手技の講座はHPをご覧くださいね(*^-^*)

 


The following two tabs change content below.
倉橋 美保子

倉橋 美保子

東洋医学講師、鍼灸師
自宅サロンからスタートし40歳前にして鍼灸師の資格を取得。日本の繊細なテクニックで美容と健康をつなげるセラピスト育成を目指しています。
詳しいプロフィールはこちら
  • JEOAの小顔整顔とは(アナトミック経絡洗顔)
  • JAOAの美容整体とは(アナトミック経絡整体)

解剖学と東洋医学から美容を学ぶ!本物志向のセラピスト、エステシャンのための
日本アナトミック整顔整体アカデミー

  • お電話でのお問合せ:
    06-6882-0118

プロフィール

日本アナトミック整顔整体アカデミー

大阪の小顔整顔・美容整体スクール 
本格技術の日本アナトミック整顔整体アカデミーです

過去記事

講座日程カレンダー

無料パンフレット請求

分子整合栄養医学講座

セラピスト基礎講座